ロミオとジュリエット(入門~初級 ダウンロード版) 90分
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ロミオとジュリエット(入門~初級 ダウンロード版) 90分

¥2,220 税込

※こちらはダウンロード商品です

Romeo_Juliet.zip

176MB

英語力入門~初級 中学2年~ (最もやさしい中学生英語で書かれています。入門ならこれ) 右脳→左脳の連携学習(ステレオ) ■シェークスピアの名作悲劇をやさしい現代英語にリライトした  「ロミオとジュリエット」   ロミオの家とジュリエットの家は、ともにイタリアの名門だが、敵同士だった。若い二人は、舞踏会で知り合い、恋におちる。しかし反目する両家は、その恋を育ててはくれない。純粋無垢な愛はいちずに燃え上がり、悲劇的な結末へと向かってしまう。小分割/和英順テキストと、英語のみの原文を収録。 約90分 MP3音声ファイル(日本語→英語と、英語のみ)と教本テキスト  ご購入はクレジットカード決済のみです。決済後すぐにダウンロードできます。 (テキスト・サンプル) 「ロミオとジュリエット」  14世紀のイタリアに In the fourteenth century, in Italy, 二人の若い恋人がいた there were two young lovers ロミオとジュリエットという named Romeo and Juliet. 彼らはベローナの町に住んでいた And they lived in Verona. これは彼らの悲劇 This is their tragic story.  ロミオはまだ16歳の少年だった Romeo was a boy of sixteen, ジュリエットもまだ14歳の少女だった and Juliet was a girl of fourteen.  ロミオの姓はモンテギューといい Romeo's family name was Montague, ジュリエットの姓はキャピュレットといった and Juliet's family name was Capulet.  ロミオはモンテギュー家のひとり息子で Romeo was the only son of the Montagues, ジュリエットはキャピュレット家のひとり娘だった and Juliet was the only daughter of the Capulets.  両家は敵同士であった The two families were enemies. 両家の者たちが街で出会うと When members of these families met in the streets しばしば互いに争った they often fought with each other.  それでベローナ大公は So the Prince of Verona 新しい法律をつくった made a new law: 「街で再び争うなら "If you fight in public again, その者を死刑に処する you will be put to death."」と。 (原文) In the fourteenth century, in Italy, there were two young lovers named Romeo and Juliet. And they lived in Verona. This is their tragic story. Romeo was a boy of sixteen, and Juliet was a girl of fourteen. Romeo's family name was Montague, and Juliet's family name was Capulet. Romeo was the only son of the Montagues, and Juliet was the only daughter of the Capulets. The two families were enemies. When members of these families met in the streets they often fought with each other. So the Prince of Verona made a new law: "If you fight in public again, you will be put to death." 2分でわかる作品紹介(YouTube) https://www.youtube.com/watch?v=eWcJw1-hCVU